NLPを学ぶ目的

マインド

私は、自分の借金を完済し、

親族一同を連れてグアム旅行に1週間ほど出かける!

釣具のよいものを揃え、月1回は平日釣行する!

マンションを快適にリフォームする!

という、ささやか(?)な目標を持っています。

そのために、給与所得以外に所得を得たいと思っているわけです。

でも、性格上人を陥れるようなことはしたくないですし、

ものを紹介するなら自分が使ってよいと思えるものを

紹介したいと考えています。

インターネットビジネスにおいても同じ考えて行うと誓っているわけです。

個人でビジネスを始めるにあたって

これまで身に付けてきているはずのスキルや知識を見直そうと

NLPをかじっています。

このNLPは本格的に身に付けようと思うと

かなりの投資額が必要なようです。

書籍も出ていますし、ネット上にも情報はありますが

スキルとして完全に身に付けようと思うとセミナーなどへの参加が良いようです。

現在のところ、書籍と初歩的な教材をもとに学習を進めています。

そうしたもののまとめをこのブログでアウトプットしているわけです。

imagehart

まだ、勉強を始めて2カ月ほどですが、書籍や教材を読むにつけ

NLPの基本は、無意識への刷り込み作業であると感じています。

そして、その刷り込みを効果的に行う手法がいろいろな形で紹介されていると

感じているわけです。

そして、NLPのセミナーや教材を紹介している人もたくさんあります。

中には、NLPの一部を「相手の心理をコントロールできるスキル」として

売り込んでいるものも見受けられます。

しかし、ビジネスにおいてだけではなく、人が生きていく上でコミュニケーションは

非常に重要で大切なもの。

そのコミュニケーションを円滑に進めるうえで、

当事者の信頼関係が最重要要素となる。

信頼関係がなければ、両者の関係は上面だけのもので

ビジネスや、生活、行動を共にすることはできない。

相手を認める、尊重するという気持ちだけでは

相手に伝わらず信頼関係は築きにくい。

気持ちがあるなら、その信頼関係を築くために効果のある

スキルを身に付け、活かしていこう。

というのが、本来の目的だと思います。

comunication

親子関係、夫婦関係、師弟関係、主従関係、様々な人間関係があり、

教育分野、ビジネス分野、医療分野など、このNLPを知れば知るほど

応用範囲の広い理論だなぁと感じています。

ビジネスを目的に取り組み始めましたが、

私の周りの人間関係にも生かし

更に良好な人間関係の構築を目指そうと思います。

タイトルとURLをコピーしました