成功体質を身に付ける

success.jpg
私の夢はインターネットビジネスで成功すること。
 お客さんが欲しいと思われる商品やサービスを紹
 介し、購入していただいた人が良かったと思って
 いただけるように。             
 ですから、売るためのテクニックとかでなく、正
 しい情報、役に立つ情報を提供できるようになる
 ことが夢です。                
そして、それを実現できた折には、私の得た知識、
技術を更新の人に提供できるようになりたいです。
(※ この夢は今日現在の私の夢。もっと大きくた
くさんになるかもしれません)          
という目標を達成するために今日も勉強しました!!
学習内容から夢の達成に役立てたいと思ったのは以下の内容です。

先日の学習で過去の自分と現在の自分のラポール状態(信頼関係)を作ることを学びました。
現在の自分が成功へ導いていくわけです。
このとき、現在の自分が成功への道筋、行動を判断するためにはブレてはならないわけです。
自分が進むべき道、方法はこれで正しいと自信をもって判断できるようになるためにはどうするのか
成功法則、成功哲学、自己啓発で言われている共通したことがらは、成功体質を自分のものとすることだそうです。
でも、成功経験の少ない自分にその体質をどうやって身に付けたらよいのか。
これを今回は学びました。
先日の学びの中で、過去の自分の考え方を前向きな考え方に変えていく方法を学びました。
自分の考え方を観察して後ろ向きな考え方に歯止めをかけ、
同じ事象を前向きにとらえ、
自分自身が前向きな人だと思えるくらいまで繰り返す。
ということ。
これは、セラピーなどで使われる自己暗示療法の手法でもあります。
繰り返し、自分に前向きな言葉、メッセージを投げかける。
1回1回の影響力は小さくても何度も毎日繰り返すことで
自分の考え方、価値観、思考の癖、反応の傾向が変わってくるというものです。
surikomi.jpg
いわば刷り込み作業です。
これと同じことを、
成功体質を自分のものにするために行うということです。
お気に入りの音楽を繰り返し繰り返し聞いているうちに、
聞くとはなしにボーとした状態になっていたりする。
そうすると、全然別の時に
何気なくその曲が頭の中でリフレインされていた
という経験はあるのではないでしょうか。
このように、同じ単語、文章を
飽きるのを通り越すほど繰り返し聞いたり、
見たり、唱えたりしていると
トランス状態(変性意識状態)に近い状態になり、
その状態で身についたものは
価値観、思考、反応に作用するといわれています。
自己暗示、催眠療法にも利用され
現在ではスポーツ、教育、ビジネスの場でも
応用されているそうです。
このいわば刷り込み作業を
成功者の多くが聞いているメッセージを繰り返し聞くことで行おう。
そうすれば、
成功するのに役立つ考え方、価値観、思考の癖、物事への反応傾向
自分のものとできる。
success2.jpg
具体的には、
「成功プログラムの音声資料を暗唱できるほど聴く。
 もう十分だろうと思ったとしても
 更に回数を重ねて聴き、トランス状態になるほど聴く。」
ことで本当に身についてくるということです。
早速、成功哲学、成功法則、自己啓発に関する
オーディオコンテンツを探すことにします。
スマートフォンに入れて、
電車の中や昼食に出たりしたとき、
隙間時間も使って繰り返し流すことにします。
注意すべきは、
・飽きたら聞かなくなる
・1回聞いたら終わり、せいぜい10回
・次々に違うコンテンツを聞く
・内容を覚えようとしすぎて、ぼーっとして聞いている時間が少ない
ということが、オーディオ学習で成功しない人の傾向だそうです。
step1.jpg
要は、何百回という回数を聞くということです。
まずは1回からですね。
で、NLPの基本を学びます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました